BLOG

やってやれないことはない

サラリーマン時代に元上司から言われた心に残る言葉は、
 
「君は、もっと会社の利益のことを考えろ!このバカ野郎!!」


どうも、こんにちは。田渕です。

 

今日は起業時のお話を。

「起業するまでどれくらいの準備期間が必要なのでしょう?」

業種にもよりますが、
私の周りでは1年~2年くらいかけて準備している方が多いです。
私の場合は、《1ヶ月半》でした。

理由は色々あるのですが、
上司から突如異動宣告をうけ、1週間考えてすぐ決意しました。
これ話すと結構驚かれますが^^;

しかし、やると決めた日からは、
自分でも信じられないくらいの集中力と行動力を発揮しましたよ。

 

なんせ、
 
 
30歳、
起業の準備一切なし(起業に必要な能力は有った)、
貯金50万円のみ!(20代、色々と失敗しました笑)、
 
 
と、ものすごく追い込まれていたからです。
非常に危険な状況ですよね。笑泣
 

その状況からやったことは、
①目標を立てる。
②目標から逆算してスケジューリングする。
③日々の振り返りと進捗管理を毎日行う。
基本的なことですが、この3つだけです。
 

スケジューリングの時点でTO DOリストは100以上になり、
先を考えると頭が痛くなりましたが、
1ヶ月半寝る間を惜しんで達成し、
なんとか事業開始にこぎつけることができました。
 

そこから学んだ教訓は、

 

「やってやれないことはない。」
 
 
悩んでいる暇があったら、とにかくやってみよう。
 
やってみたらなんとかなる!と思えるようになりました。
 

今後、何かめげそうになった時、
この経験はきっと役に立つと信じています。
 

 
事業を立ち上げて、最初のお客様は今でも心に残っています。
 
嬉しくて嬉しくて、サービスをいっぱいしたら、
 
 
『利益が全く出なかった』ことは元上司には内緒にしてます。笑

 

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. [プロスペクト理論] 後悔を抱えた時のたった一つの重要な考え方
  2. 1流の人はお金を払って学ぶ。
  3. 安全にサラリーマンライフから抜け出す方法
  4. マズローの欲求5段階説をビジネスや人間関係に生かす
  5. 怠け者になったら、収入が上がった話
  6. 儲かるビジネスとそうでない商売のたった一つの違い
  7. ネットビジネス仕組み化・外注化 無在庫転売・物販ビジネスにおける仕組み化・外注化の重要性
  8. 『今があるのは過去の自分、未来を作るのはこれからの自分』

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

PAGE TOP