ブランド品転売

【ブランド品転売】古物法の一部改正について

古物法の一部改正について

こんにちは!田渕です。

今回は

『古物法の一部改正について』

お話をさせて頂きます。

 

 

①仮設店舗での買い取り解禁

これはリサイクルショップや買い取り販売の会社を経営している人向けの話です。

今までは、お店を構えて買い取りをするか、
お客様の自宅に出張して買い取りをするか、
宅配で店舗に送ってもらって買い取りをするかの3種類がありました。

新しく出来たのは、上記以外の方法での買い取りも可とする案です。

例えばフリーマーケットでブースを構えて買い取りをする事も出来ますし、
モールなどで許可を取って、その場で買い取りをさせてもらう事も可能になります。

 

②欠格事由の追加

欠格事由というのは「こういった方は古物の免許が取れません」という理由です。
これが追加されました。

具体的には、
暴力団に入っている方、今まで窃盗罪などの犯罪履歴のある方、
そういった方は古物の免許が取れなくなりました。

 

③弁明なしでの免許取り消し

今までは、免許が取り消された時に、
弁明の機会を設ける事が出来たんですが、
今後はそういった弁明(言い訳)が出来ず、
強制的に免許取り消しが出来るような法案になりました。

 

この3つは、既に施行されています。

 

④許可単位の変更

例えば、あなたが東京で古物の免許を持って
買い取り販売をしているとします。

そうすると、今までは、
神奈川に行った時に買い取り販売するという事が出来なかったんです。

都道府県単位での許可申請が必要だったんです。

しかし今後はそれが一本化され、免許さえ持っていれば、
どこであろうと買い取り販売する事が出来るようになります。

 

ただ、注意点として、2020年4月24日に施行されるので、
それまでに「主たる営業所等の届出」をしないと、
古物免許が失効になってしまいます。

ここは注意して下さい。

 

この4点が古物法の改正になっております。

古物商の免許を持っている方や、これから取得を考えている方は
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

それでは、また!^^

 

 

LINE@登録はこちら

 

田渕将俊公式LINE@を友達追加下さい。

副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

LINE@友達追加

 

LINE@登録特典

★特典①★

これだけは知っておきたい!『ネット物販で稼ぐための心得』(PDF28ページ)

 
 
★特典②★

『30歳貯金50万円の状態から、ネット物販ビジネスでどうやって月収200万円を突破するようになったのか。』(動画)

 
 
★特典③★

年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべきビジネスの基本(動画)

 
 
 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. ブランド転売仕入れ品リサーチ 保護中: メルカリ・ブランド品転売仕入れリサーチのやり方。【LI…
  2. 無在庫転売・物販ビジネスにおける仕組み化・外注化の重要性
  3. レバレッジ思考を取り入れて、転売の利益を最大化しよう! レバレッジ思考を取り入れて、転売の利益を最大化しよう!
  4. 転売は悪なのか? 転売は悪いこと?
  5. ブランド品仕入れ先 【ブランド品転売】どこから仕入れれば良いの?に回答
  6. 無在庫転売と有在庫転売の違い?メリットとデメリットを比較
  7. 【ブランド品転売】ネット卸業者仕入れ vs ネットオークション仕…
  8. 転売ビジネスノウハウ 転売ビジネスで大切なのは目標設定と回転率と利益率

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

15人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP