モバオク無在庫転売

モバオク無在庫転売で日給3000円を稼ぐためのステップ!Aさんの場合。

モバオク無在庫転売で日給3000円稼ぐまでのステップ

こんにちは。田渕です!
 
皆さんは、副業でどれくらい稼げていますでしょうか?

 
自分の周りでも副業をしている人は多いですが、

初心者の方が独学でやっていも、うまくいっていないという声が多いです。

 
というのもみな口をそろえて言うのが

 

    • 自分が思っているよりも稼げない。
    • 本業が忙しくて時間が足りない
    • 自分に合った副業が見つからなくて何をすればいいのかわからない。
       

これらの理由から挫折してしまって、

副業を諦める側へいってしまいます。

 
今回はそんな何をすればいいかわからない、現状稼げていない方へ
 
モバオク無在庫転売を実践して、

1日3000円稼げるようになるためのステップを紹介していきます。
 

 
1商品売れた場合の利益はどれくらいなのか

 
この無在庫転売で生活をしているAさんを例にさせて頂くことにします。

 
その方の場合は、1商品平均”980円”とのことです。

 
つまりこの基準で行きますと、

3商品1日で出品した物が売れれば
 
3000円の収支を手に入れる事が出来ます。

 
ではどうやってこの分の額を稼いでいくのか

 
まず、あなたが最初にチェックするところが”メルカリ”です。

 
特にチェックするべきカテゴリーがアパレル関係になります。

 
メンズ、スポーツファッション、またアウトドアなど様々な種類の商品があります。

 
これらの無在庫商品をモバオクに転売する形になります。

 
この転売するときに重要になってくるのが文字と画像です。

 
モバオクはタイトルが30文字以内、紹介文が500文字分しかないので、

いかにここで魅力を使っていくかが重要となっていきます。

 
そして、

モバオクは5枚写真を挿入する事ができます。

 
メルカリだと4枚しか添付できないため、+1枚写真を入れた方が良いです。

 
なぜなら、

5枚しっかり写真を添付する事でアクセス数を増やすことができるからです。

 
ではこのシステムを把握した上でAさんの場合をお伝えします。

 
Aさんは、上記のシステムを理解した上で、1日300商品を出品しています。

 
そしてアカウントは3つもっています。

1日3品でもこのようにアカウントを増やす理由は
 
とにかく出品数を増やしたいからです。


 
ただこの作業を1人で行うのは、時間もかかりますし、

なかなか至難の技だと思います。

 
そこで、外注さん(第3者の作業者)に作業を任せて、

きちんと毎日出品さえして頂ければ、

自分の時間はあまり使わなくても利益3000円以上出せるようになる。

 

こういった流れになります。

 

今回はAさんのやり方をご紹介させて頂きましたが、

Aさんも転売は全く未経験から始めた方ですが、

うまく軌道に乗せることができています。
 

 
モバオク無在庫転売は、初心者でもやりやすい物販ビジネスですので、

やってみたい、気になる方はぜひやってみて下さいね!

 

 

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. 転売は悪なのか? 転売は悪いこと?
  2. 【メルカリ・ヤフオク・モバオク・フリル・ラクマ】転売を比較してみました。 【メルカリ・ヤフオク・モバオク・フリル・ラクマ】転売を比較してみ…
  3. ヤフオク無在庫転売・モバオク無在庫転売 ヤフオク無在庫転売・モバオク無在庫転売どっちがいいの!?比較して…
  4. モバオク無在庫転売の概要 モバオク無在庫転売はこういう流れでやればOK!概要編
  5. 無在庫転売と有在庫転売の違い?メリットとデメリットを比較
  6. 無在庫転売・物販ビジネスにおける仕組み化・外注化の重要性
  7. 転売ビジネスノウハウ 転売ビジネスで大切なのは目標設定と回転率と利益率
  8. モバオク無在庫転売は稼げるのか モバオク無在庫転売って稼げるの?

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP