不動産投資

不動産投資の魅力について教えます。

不動産投資の魅力

こんばんは!田渕です。

今回は、不動産投資の魅力についてお話ししていきます。

 

その他、税金の事などもお伝えしていくので
ぜひご覧頂ければと思います。

 

不動産投資の魅力とは?

 

不動産投資には魅力が本当に沢山あります。

もともとは敷居が高く思われがちですが、
会社員の方でも銀行からの融資が受けられる場合は
ゆくゆくはやってほしいなと思います。

借金かかえるのが、リスクだと言う方もいらっしゃいますが、
これほど魅力的な投資案件はそんなにありません。

 

まず、最初の魅力ですが、
不動産投資は他の金融系投資と異なる部分が多いです。

 

例えば、
金融系の投資の場合は、基本的には『無形』なものになります。

しかし、不動産の場合は
目に見える『有形』のものを買って収益を上げるので、
安全だし、無形のものよりわかりやすいので安心です。

 

起きたら次の日には、パッと無くなっているなんて事は

絶対にないです。笑

 

さらに、自分自身の意思決定で
より大きく利益を得られる可能性があります。

 

それが『キャピタルゲイン』

つまり売却利益を得る方法です。

 

売却する事でより多くの利益を得る事ができるようになります。

不動産投資の魅力

忙しい会社員の方でも不動産投資ならできる

例えば、年収1000万円以上の方って、基本的には物凄く忙しいと思います。

そんな方が本業をやりつつ、投資も行おうとしても

なかなか時間が取れずに上手く出来ないという事があると思います。

 

投資といっても、株やFXなどは完全な不労ではなく、

自分でチャートに張り付いていたり、

案外作業が必要になってくるのです。

 

しかし、

不動産投資の場合は本当に何もしなくてもいいのです。

 

管理会社に任せれば、後は通帳の記帳など多少の雑務で済みます。

 

借りたお金は、自分が返すのではなく家賃収入で賄えますし、

基本的には管理会社や専門家に委託していけば、

自分の仕事はほぼなくなってくるのです。

 

このように時間をとられずに、不労所得を得ることができるようになることが

不動産投資の魅力です。

 

サラリーマンでも副業として取り組みやすい

 

サラリーマンの場合は会社によっては、副業禁止の会社もあります。

この場合、内緒で転売などやってしまっては、

会社の規約に違反していることになり、最悪クビになってしまいます。

 

 

しかし、

不動産投資の場合は副業とは違って、投資です。

 

この場合、会社に認められているところが多く、
忙しい会社員でも安心して不動産投資をする事が出来ます。

 

所得税や相続税などの税金をコントロール出来る

不動産投資の税金

基本的に私たちは給料から税金を払わないといけませんよね。

 

その中でも所得税と呼ばれるもの、つまり累進課税があります。

 

300万円以下で20%
900万円以下で33%
1800万円以下で43%
4000万円以下で50%

 

このような感じで税金がかかってきます。

 

稼いだ金額の年収からこれを払わないといけません。

 

つまり、

 

年収が高ければ高いほど税金が多く取られる、
これが累進課税と呼ばれるものです。

 

しかし、不動産投資の場合は、家族名義や資産保有法人を通して
行う事で所得に対する税率を下げる事が出来ます。

 

さらに現在は
サラリーマンをしたままでも法人を立てる事が出来ます。

 

中にはサラリーマンオーナーを行い、

事業として不動産の会社を作って、

そこから税金を払うなど行っている方も増えてきています。

 

では次に、相続税についてです。

 

相続税なんて自分には関係ないと思われてる方が多いですが、
来る時というのはあっという間に、予期せぬ時にきたりします。

 

今の内から準備をして不動産投資をやっておけば、
息子や孫に相続する時に税金の部分をカバーする事が出来ます。

 

相続税も累進課税となっており、法定相続人、
つまり相続される人の所得金額に税金がかかってきます。

 

なんにでも税金がかかるので、覚えておいた方が良いです><

 

例えば、

 1億円以下で30%
6億円を超えると55%

これだけの金額がかかります。

 

半分以上を税金でとられてしまうという事です。

 

しかし、それは「現金」で相続した場合です。

 

では、

不動産で相続した場合はといいますと、
例えば時価総額1億円の物件を所有していたとします。

 

不動産には相続税評価額というのがあり、
例えば1億円の物件が3000万円になったりします。

 

そうする事で税率が下がる事になります。

 

つまり、現金で相続するより不動産で相続した方が
有利になる場合もあるという事です。

 

 

不動産投資の魅力まとめ

 

以上のように不動産投資には、本当にさまざまな魅力があります。

なんといっても、会社員の特権は『信用』があること。

銀行からの融資が引き出しやすいのです。

 

ほとんど何もせずに、税金の事も考えらえるので
融資を受けられる方はぜひ不動産投資に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

※融資が受けられる属性かどうかは、下記LINEに登録して、
私にご相談下さいませ。

 

 

LINE@登録はこちら

 

 
もしあなたが、

 
・もっと具体的な話や最新情報を知りたい。
 
・不動産投資コミュニティに興味がある。
 
・自己資金が少ないけど、不動産投資を始めたい。
 
・自分の年収だといくらくらいの融資を受けられるのか?
 
・どんな物件を買えば良いのか?

 
 
などの疑問を持っていれば、下記私のLINE@にご登録の上、
 
「不動産特典」とご連絡下さい。
 
 

不動産投資歴10年、資産5億、家賃年収4000万円を得ている先生の
 
特典動画を限定でプレゼントさせて頂きます。
 
 
 
 

田渕将俊公式LINE@を友達追加下さい。
副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. 不動産投資人気エリア 不動産投資において人気エリアに物件を構えるとどうなる?
  2. 不動産投資とは 不動産投資って何?
  3. 不動産投資における銀行からの評価 銀行は不動産評価をどのようにしているの?
  4. 不動産投資における固定金利と変動金利 不動産投資では変動金利と固定金利、どちらがいい??
  5. 不動産投資における固定金利と変動金利 不動産投資家は物件購入後、何をするのか。
  6. 実際に起こりうるリスクと対処法(空室リスク/家賃滞納リスク) 不動産投資で実際に起こりうるリスクと対処法
  7. 不動産投資 融資対象物件単体のキャッシュフローとは?
  8. 区分マンション不動産投資のデメリット 区分マンション投資のデメリットとは??

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

3,753人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP