ビジネスの基礎

副業には騙されるイメージがあるが どんな情報を信じたらいいのか

こんにちは!田渕です。

今回は、

副業にはだまされるイメージがあるが どんな情報を信じたらいいか

についてお話していきます。

 

今回のテーマは「情報」です。

世の中にはあらゆる情報が溢れています。
本当に良い情報もあれば全く役に立たないものもありますよね。

ネットを見ていると、何が本当で何が嘘なのか、わからなくなってくるものです。

 

副業についても同様で、どの人から習ったらいいのか、
どんな本を買えばいいのか、どのセミナーを受講すればよいかなど、
どの情報を信じればいいのか迷う気持ちはよくわかります。

 

僕自身も最初はそうでしたので。

 

では、どうすれば良い情報を見極めることが出来るのか。

 

もちろん、情報に強い人が有利であることには違いありません。

でも、

それよりも重視したいのはメンターの存在です。

 

メンターの言う情報は100%信じる。
その情報の取捨選択はしない、ということです。

 

大事なのはメンターです。

 

そもそも、情報は人が発しているものですよね?

情報優先ではなく、人を優先すること。
先ずは人=メンターを選ぶことです。

 

では、どうやってメンターの選べば良いのかについてお話します。

 

先ずは、客観的データに基づく実績のある人です。

なんか雰囲気的に良さそう…というのは危険です。

実際にどれだけ稼いでいるのか、どれくらいの売上があるのかなど、

きちんと客観的なデータを掴みましょう。

そして、実績には二種類あります。

①その人の実績
②その人の教え子の実績

 

②のほうが圧倒的に大事です。

本人だけでなく、教え子にも実績があるのならこれは確実ですよね。

 

次に、その人に実際に会い、実際に会話してみること。

実際に会うのが難しければ通話でもOKです。

文章だけで選ぶのは少し危険です。

文章は言ってしまえば誰でも書けます。

ゴーストライターということも考えられます。

 

そして、最後に「騙される」ということに過敏になり過ぎないことです。

たとえ上手くいかなかったとしても、それも一つの経験として受け止めるくらいの気持ちでいることなのです。

 

こう言ってしまうと元も子もないですが、ビジネスは失敗もありきで行動していくこと。

失敗も自分の経験になります。

 

ある程度決まったら、あまり考えすぎないことです。

客観的データに基づく実績があり、実際に会って話してみて「この人に教わりたい」と思ったら、

あとは自分の感覚を信じましょう。

 

大切なのは、「メンターを選ぶこと」なのです。

 

それでは、また!^^

 

 

LINE@登録はこちら

 

ネット物販コミュニティの情報や、ノウハウを限定配信しています。

お気軽に私の公式LINE@をご登録下さいね!



友だち追加

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. 個人ビジネスで「7つのポケット」を構築する最も簡単な方法 個人ビジネスで「7つのポケット」を構築する最も簡単な方法
  2. 起業してうまくいってない人のほとんどは自己流 起業してうまくいってない人のほとんどは自己流
  3. 安全にサラリーマンライフから抜け出す方法
  4. 人前で話せる理由 あがり症で緊張しっぱなしだった私が人前で話せる理由
  5. 耐えられない職場に失望していませんか?
  6. 転売ビジネスノウハウ 転売ビジネスで大切なのは目標設定と回転率と利益率
  7. 時間がないを言い訳にしない。
  8. コピーライティング 初めてでもわかる!コピーライティング講座

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

3,753人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP