ブランド品リペア転売

【ブランド品リペア転売】爆速で売れるブランド品の特徴を徹底解説!

田渕
田渕
こんにちは!田渕です。

今回は、

『売れやすいブランド品の特徴について』

素材、色、デザイン、柄、状態、年代別に解説していきます。

 

私はブランド品転売歴21年、

自分でリユース関連の会社経営をしているのと、

副収入を上げたい方向けにブランド品リペア転売の指導もしております。

 

ブランド品転売は、数ある物販の中でも手堅い物販です。

反面初心者にとっては、

敷居が高く難しいと考えられている方も多いので、

基礎基本からステップアップしていけるように指導をしております。

 

早速ですが、

・せっかくブランド品転売をはじめたけれど、全然売れない!

・何が問題なのかもわからない!

と悩んでいませんか?

クレーム対応

それは、

あなたが仕入れている商品自体に問題があるのかもしれません。

売れやすいブランド品の特徴を事前に知っておくことで、

あなたは回転の早い商品に絞って仕入れをすることが出来るようになります。

それでは解説していきます。

 

1. 素材

素材は、商品の品質と耐久性に大きく影響するものです。

高品質な素材は長い年月愛用されるため、人気があると言えます。

主な素材は下記の通りです。

 

・PVC(ポリ塩化ビニル)

PU(ポリウレタン)

本革(レザー)

・エナメル

・スエード

・キャンバス

・ナイロン

 

PVC(ポリ塩化ビニル)とは、

例えばヴィトンのモノグラム柄の素材に使用されています。

耐久性は高いが、本革に比べると寿命が短く、

加水分解によりひび割れ等を起こします。

PU(ポリウレタン) とは、

いわゆるフェイクレザーです。

 

安価な素材でブランド品ではほぼ使われない、

GUなどのバッグをイメージすると分かりやすいと思います。


本革(レザー)は、

高級感があり、リペアもしやすいです。ただし、雨に弱いです。

 

エナメルは、

光沢感のある素材で、防水性が高いです。

変色しやすく、リペア向きではないです。

スエードは、

子羊や講師の皮の内側を起毛させてもので、暖かみがあります。

 

汚れが付着しやすく、扱いは難しいです。

キャンバスは、

太い意図で追った厚地の布で、耐久性が高いです。

ナイロンは、

柔らかな触り心地で軽く、主にバッグの裏地に使われることが多いです。

ヴィトンに使われているPVCや、上質な本革レザー、

耐久性の高いキャンバス素材、

軽くて丈夫なナイロン素材は一般的に需要が高い素材です。

リペア転売にも向いている素材ですので、積極的に扱いましょう。

 

逆にこれ以外に関しては、リペア転売に不向きと言えます。

 

ポリウレタンは安っぽいので売れにくいですし、

エナメルは汚れや変色トラブルが多く、

表面がコーティングされているので、色が塗れません。

スエード素材も起毛素材なのでカラーリング出来ません。

 

また季節によって需要が高まる素材があります。

 

春夏には、ナイロン、キャンバスなどの軽い生地が選ばれやすく、

秋冬は、レザー、スエード、などの重めの生地が選ばれやすいです。

 

ただし、「他の季節でも全く売れない」というわけではありませんが、

季節による相場の変動には注意が必要です。

 

迷った時は、

リペアもしやすく通年相場変動の少ない本革レザーを選んでおけば間違いないです。

 

そして、
レザーの中でもつるつるしたレザーと凹凸のあるレザーがあります。

 

一般的には、

凹凸のあるレザーの方が傷がつきにくいため、

普段使いできるバッグとして需要が高いといえます。

 

つるつるしたレザーは硬いイメージがあるため、

冠婚葬祭のようなかっちりとした場所にもっていくバッグ

(パーティバッグやクラッチバッグ)などには選ばれやすい、

ということも合わせて覚えておきましょう。

 

2. 色

商品の色は、顧客の好みや季節によっても影響を受けます。

ベーシックなカラー(ブラック、グレー、ホワイト、ネイビー、ベージュなど)は

幅広いスタイルに合うため、需要が高い色です。

そして、一般的には、

春夏は鮮やかな色、秋冬は暗めの色が選ばれやすいです。

 

色ものを選ぶときは、

鮮やかすぎるものより、彩度の低いものの方が需要が高い傾向です。

迷った時は、ベーシックカラーで通年売れやすい暗めの色を選ぶと間違いがないと言えます。

 

一方で、トレンドカラーにも注目しましょう。

トレンドカラーは流行りの色なので、売れやすいです。

 

トレンドカラーを調べるには、バイマがおすすめです。

例えば、グーグルで「バイマ ヴィトン 財布 人気ランキング」と検索してみて下さい。

今人気の色々な色を見つけることができるでしょう。

人気のカラー

このように基本はベーシックな色を選択しつつ、

季節ごとのトレンドカラーを抑えることが、カラー選択では重要です。

 

3. デザイン


商品のデザインは、

奇抜なデザインよりもシンプルなデザインを選びましょう。

シンプルなデザインは時代を超えて愛されることが多いですが、

特殊なデザインは、

無駄に高いだけで、欲しいと思う人が少ないため回転が遅くなりがちです。

 

そして、バッグの仕入れの際には、使う用途を考えましょう。

普段使いなのか、特定のシーンで使うものなのか、です。

 

女性の場合、

普段使いのバッグは何個も持っている人が多いですが、

特定のシーンで使うものは頻繁に買い替えるものでもありません。

 

転売で扱う商品を選ぶなら、

需要が高い普段使い出来るバッグの方がおすすめです。

 

反対に男性の場合、

普段使いのバッグよりも仕事で使えるバッグに投資する人が多いので、

仕事用のバッグなんかも人気があります。

 

ここで、バッグと財布の人気のデザインをお伝えしておきしょう!

 

バッグで人気のデザイン

レディース向け
・普段使いしやすいサイズのハンドバッグやショルダーバッグ
・サイズ:横幅20-25センチが人気、30センチまでがギリギリ普段使いできる大きさ

メンズ向け
・ホディバッグ、トートバッグ、リュック、書類バッグ

不人気デザイン
・セカンドバッグ(流行がすぎさったデザイン)
・レディース向けで30センチ以上の大きいバッグ 重い、大きい、使いにくい!

 

迷った時は、

レディース向けのサイズが25センチ程度のハンドバッグか

ショルダーバッグを選んでおけば間違いないです。

 

財布で人気のデザイン

財布の大きさで分けると3つのタイプがあります。

・極小財布

・コンパクト財布

・長財布

現在の財布で人気あるタイプは極小財布、コンパクト財布です。

 

昔に比べて、

カード決済やバーコード決済など便利な決済手段が増えたことにより

現金を多く持ち歩かなくても良い時代になりました。

 

しかし、長財布も一般的には使われているため以前売れ続けています。

極小タイプは一部の人に需要があるタイプだと言えます。

 

財布の形で分けると以下の種類があります。


・二つ折り

・三つ折り

・マネークリップ札入れ

・コインケース

 

三つ折タイプよりは二つ折りの方が一般的に使っている方が多く、

また小銭入れが入らないマネークリップや札入れよりは

小銭が入るタイプを選んだ方が一般的には需要は高いといえます。

 

ただし、好みの問題もありますので、

マネークリップや札入れ、コインケースが売れない、

というわけではないことも理解下さい。

 

財布の口タイプでは以下の種類があります。


・フラップ(かぶせ蓋)

・がま口

・L字ファスナー

・ラウンドファスナー

 

様々な形がありますが、

それぞれの形によってメリット・デメリットが一長一短ですので、

どれを選んでも間違いではありません。

 

一般的には、フラップとラウンドファスナーがよく選ばれており、

L字とがま口が同じくらいの人気度になります。

 

ちなみに、男性向けの財布では、

薄型の長財布や二つ折り財布が需要の高い形です。

 

迷った時は、コンパクトな二つ折りでカード収納が5枚以上、

小銭入れのあるタイプを選んでおけば、一般的には需要が高いといえます。

 

4. 柄


ブランド品を買う人は、

どうせならブランドのマークが入っているものを欲しがる傾向にあります。

一目でそのブランドだとわかる柄が人気です。

 

ルイ・ヴィトンならLVマーク、シャネルならココマーク、グッチならGG柄のように、

ブランドを象徴する柄が外側に入っている商品は、どのブランドでも需要があります。

シャネル ウエストポーチ

 

5. 状態


汚れが目立つ商品よりも、キレイなものの方が売れやすいのは明白です。

とは言っても、キレイなものを安く仕入れるのはなかなか困難を極めるものです。

 

リペア転売で狙うべき商品は、やや傷や汚れありか、傷や汚れあり程度の状態の商品です。

その商品にリペアを施し、目立った傷や汚れなしの状態で販売していきます。

 

仕入れの段階では汚れているから、安く仕入れが可能ですし、

リペアをするから、利幅がとれるのです。

 

販売する時には、

ある程度キレイな状態で販売出来るものを選ぶようにしましょう。

 

6. 年代


基本的には、古いものより新しいものの方が売れやすいです。

ですが、中古のブランド品リペア転売では、

汚れている商品を狙うため、10-30年前のモデルの商品を扱うことが多いです。

 

その際のポイントをお伝えします。

 

・モデルチェンジしているなら、出来るだけ新しいモデルを選ぶ

 

例えば、ヴィトンのポルトフォイユサラなら、

カード入れの枚数が0枚、2枚、6枚、10枚、16枚と時代に伴って進化してきました。

ポルトフォイユサラ

今の時代の人なら最低5枚以上はカード入れがある財布を持っている方が多いです。

それなのに、

カード入れがないタイプや2枚しか入らないタイプを選んでいては、

「なかなか売れない」というのも想像出来ると思います。

 

・年代は古くても昔から今まで変わらない外観デザインのものを選ぶ


例えば、ヴィトンのモノグラム柄は、

1896年から登場している100年以上の歴史をもった柄になります。

 

このような長い歴史をもったデザインであれば、

昔のものと今のものとで、あまり差を感じることがないため、古いものでも需要はあります。

 

古い商品を仕入る時には、

常に柄やデザインが今の流行に沿っているかを考えながら仕入れることが大切です。

 

7. ブランド選定

今まで細々とした話をしてきましたが、

そもそもブランド選定が間違っていては、

回転が遅くなることが確定してしまいます。

 

ブランドとしての需要が低い商品は、

どんなに人気のデザイン、柄、色であっても売れにくいのです。

 

どういうブランドを狙えば良いかわからない場合は、

ヴィトン、エルメス、シャネルを選べば間違い無いです。

 

過去にこういった動画も出しているので、そちらも合わせてご覧ください。

 

8. 最後に:トレンドにアンテナを張ろう!

ファッションやライフスタイルは常に変化します。

トレンドにアンテナを張り、流行を把握することは重要です。

流行のものは需要が高く回転が早いです。

 

時代のトレンドを頭に入れつつ、

ブランド品の仕入れをすることで、売れやすい商品のみを仕入れることが出来るようになるでしょう!

 

以上、売れやすいブランド品の特徴について、

素材、色、デザイン、柄、状態、年代別に解説しました。

いかがでしたでしょうか?

ぜひ参考にしていただけると幸いです!

 

▼ぜひ動画でもご覧下さい!▼

 

LINE公式アカウント登録はこちら

田渕将俊LINE公式アカウントを友達追加下さい。

副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

友だち追加


LINE公式アカウント登録特典

★特典①★『30歳貯金50万円の状態から、ネット物販ビジネスでどうやって月収200万円を突破するようになったのか。』(動画)

★特典②★ 年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべきビジネスの基本(動画)

★特典③★ 即金で稼ぐ方法:自己アフィリエイトの解説

★特典④★ メルカリ・ヤフオクを使って、1点で1万円以上の利益を得るリサーチ手法

★特典⑤★ 独自の仕入れルート

★特典⑥★ リペア委託サービスのご案内

★特典⑦★ メルカリ自動値下げツールのご案内



 

The following two tabs change content below.
アバター画像
【ブランド品転売コンサルタント】ブランド買取店5年勤務▶30歳で脱サラ▶出張買取事業開始▶貯金50万から1年目で年商2000万▶3年前からブランド品転売コンサル開始▶生徒さん述べ300名超え▶年間売上は生徒さんだけで数億円規模に|

関連記事

  1. 【ブランド品リペア転売 実績者インタビュー】10万の仕入れ金で初…
  2. 転売ビジネスノウハウ 転売ビジネスで大切なのは目標設定と回転率と利益率
  3. 古物法の一部改正について 【ブランド品転売】古物法の一部改正について
  4. ブランド品転売 【メルカリ】悪い評価とはおさらば!良い評価をもらえる確率を極限ま…
  5. 【ブランド品リペア転売】20歳大学生が3ヶ月目で利益20万円を達…
  6. 【ブランド品リペア転売】開始半年で悲願の利益20万円越え!元大学…
  7. [確定申告]転売の在庫に税金はかかるの? [確定申告]転売の在庫に税金はかかるの?
  8. 無在庫転売と有在庫転売の違い?メリットとデメリットを比較

アーカイブ

PROFILE

田渕将俊


【ブランド品物販コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴18年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

LINE公式アカウント田渕将俊

フォローする

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

PAGE TOP