ビジネスの基礎

スキルを身につければ1億円の価値があるパブリックスピーキング講座vol.1

パブリックスピーキング

こんにちは!田渕です。

 

今回は、

パブリックスピーキング講座をやっていきたいと思います。

 

今回は、vol.1 初級編です。

 

「パブリックスピーキング」って一体何?

 

パブリックスピークング = 一種の販売法 だと思っています。

 

直訳すると「大衆の前で話すこと。」ですが、

 

スピーキングなので、「話して商品を売る力」です。

 

例えば、セミナーなど大勢の人の前で話して商品を売るスキルです。

 

 

パブリックスピーキングを身に付けるメリット

 

それを理解していなければ、身に着けたいとは思わないでしょう。

 

パブリックスピーキングは、人前で話して販売できるので、
レバレッジを効かせることが出来ます。

 

何故かというと、リアルに販売するとなると通常は対面ですよね。

 

つまりは、1対1です。

 

1人に売るために1人を相手にしなければいけません。

これでは、時間がかかってしまいます。

 

しかし、

セミナーなどで10人を相手にすると、一気に利益を拡大することが出来ます。

 

1の労力に対して、10の力を発揮することが出来ます。

それが、レバレッジを効かせられるという理由です。

 

パブリックスピーキングができれば、

セミナーなどでどんどん利益を得ることが可能です。

対面だけでしか戦えない人よりも強くなります。

 

セミナーなどで販売することが出来れば、出来る人が少ないので、
ブランディング(他の人との差をつける)することも出来ます。

 

よって、パブリックスピーキングは確実に身に付けるべきスキルです。

 

ここからは、パブリックスピーキングを身に付けるために、
何をしていったらいいのかを説明していきます。

 

パブリックスピーキングを身につけるためにすべきこと

 

まず、パブリックスピーキングとは「売る力」ですが、
最初は「売る」ことは考えなくてもいいです。

あくまでも、「うまく話す」を目的としてやってください。

 

一番最初にすることは、動画コンテンツを自分で撮影して作ることです。

 

これは、パブリックスピーキングでは基本中の基本です。

一番いい練習法です。

これをやらなければ話になりません。

 

いきなりセミナーを何度も何度もすることは難しいです。

 

動画の「量」をしっかりと意識してください。

 

何度も何度も動画を撮ります。

 

最低でも1日1本は撮影してください。

理想は、1日3本で、このくらいやればかなり強いです。

 

10分くらいの動画を1日3本くらい確実に撮ることを習慣化して欲しいです。

これが出来れば、かなり話せるようになります。

2,3か月で出来るようになってもおかしくありません。

実際に僕も実践して、以前よりはだいぶマシになったと思います。

 

基本的には、この練習でいいのですが、注意すべきはその内容をどうするかです。

 

話すと言っても、「何を話せばいいのか」となってしまいます。

動画の内容はしっかりと仕入れてください。

 

商品の内容と全く同じです。

対面、動画、音声などからの日々のインプットをアウトプットという形で動画におさめます。

 

対面>動画>音声という順番があるので、それらを動画にしていきましょう。

 

 

そして、話し方以外にも意識すべき点はあります。

 

何を意識すればいいと思いますか?

 

答えは、見た目です。

 

内容は仕入れたものに忠実にやってほしいですが、

圧倒的に見た目を重視して欲しいです。

 

「見た目」とは、どういうことかというと「自信」です。

 

これは、パブリックスピーキングにおいて、かなりのキーワードになります。

マインドの話ではありますが、誰も初心者からは学びたくありません。

プロから学びたいのです。

 

「プロ」とは、パブリックスピーキングにおいては、

「自信満々に話すことが出来る人」です。

よって、自信満々に話せるように見た目を工夫してください。

これが、最も重要です。

 

さらに、テンポも重要な要素です。

 

この「自信」と「テンポ」の2つが見た目では重要なポイントとなります。

最初、動画を撮ってみるとだいたいテンポが悪いと思うはずです。

そして、つまらない動画になっているでしょう。

 

そうなると、見ている人も当然つまらないので、

いくら内容が良くても最後まで見てくれません。

 

自分で見て「ここテンポ悪いな」と感じたら、そこを改善していってください。

 

「自信満々」と「テンポ」を意識して、

毎日1~3本の動画を撮っていけば

2,3か月である程度話せるようになります。

 

それができれば、その後、

実践編という形でセミナーへ移行して、人前で話していきましょう。

 

今回はパブリックスピーキング初級編をお送りしました。

それでは、また!^^

 

LINE公式アカウント登録はこちら

 

田渕将俊LINE公式アカウントを友達追加下さい。

副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

友だち追加

 

LINE公式アカウント登録特典

★特典①★

これだけは知っておきたい!『ネット物販で稼ぐための心得』(PDF28ページ)

★特典②★
『30歳貯金50万円の状態から、ネット物販ビジネスでどうやって月収200万円を突破するようになったのか。』(動画)

★特典③★
年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべきビジネスの基本(動画)

★特典④★
初期資金がない方が、即金で5-10万円稼ぐ方法

★特典⑤★
ネットビジネス成功の極意 (限定公開動画集)

★特典⑥★
メルカリ・ヤフオクを使って、1点で1万円以上の利益を得るリサーチ手法
(この動画は全体公開は勿体ないと反響が大きく、
LINE@限定の特典動画に変更しました。)

 
 
 

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. 無在庫転売と有在庫転売の違い?メリットとデメリットを比較
  2. 情報発信者が学ぶべきUSPとは?
  3. 転売初心者 独学 転売初心者が独学では稼げない3つの理由
  4. 耐えられない職場に失望していませんか?
  5. 新しいことに挑戦して3日坊主にならない方法
  6. 安全にサラリーマンライフから抜け出す方法
  7. 年収1000万稼ぐまでは守るべきビジネスの基本 年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべき「ビジネスの基本」
  8. [脱サラ・起業] 個人ビジネス成長戦略”OIF…

アーカイブ

PROFILE

田渕将俊


【ブランド品物販コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴18年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

LINE公式アカウント田渕将俊

フォローする

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

PAGE TOP