Mind

【成功者の思考】いくら頭が良くても、行動至上主義にならないと成功しない。

行動至上主義

こんにちは!田渕です。

 

今回は成功者思考のお話をします。

 

成功者はどういったマインドなのか。

 

それは、

とりあえずやってみるマインドを身に付けること

なんです。

 

とにかくまずやる!っていうことが、

成功者のマインドセットなんですね。

失敗はしても良いんですよ。

 

 

バカだけだとダメなんですが、

良い意味でのバカということです。

 

※バカという表現は適切ではないかもしれませんが、
わかりやすく例えるために、この表現を使わせて頂きます。

 

頭が良い人は論理的に考えたりしてしまうので

やらない選択をすることも多くなってきます。

考えに考えて、最適な戦略を

徹底的に洗いざらい出すということをします。

正確に言うと、やろうとします。

 

ですが、

そんなことは出来ないんです。

考えてやらないくらいなら、

少しくらいバカな方がいいと思っています。

頭が良い人は外部に原因を求めてしまう傾向があります。
失敗した原因は外部にあると判断してしまうんですね。

 

反対に、バカな人は、
自分のせいで失敗したと言えるんです。

 

頭の良い人は、だれかのせいだと外部に理由をつけて
しまうことが多いんです。

理由を外に求めても生産性が高くはなりません。

これはあいつのせいだと言ってしまえば良いので、
そのときのストレスからは逃れられるでしょう。

 

でもそれは、利益にも繋がらないし、自分の反省や改善にもなりません。

 

○○と組んだ俺が悪かった、と言えないとダメなんです。

 

まとめると、考えすぎる人は、
とりあえずやってみるというマインドがないんです。

色々考えすぎた挙句、とりあえずやってみることが出来ないんです。

 

ここでのバカはパッパとやってみるのです。

やって失敗したらまた何かやればいいでしょ、
と考えられるんです。

何個か例を挙げてみようと思います。

 

「とりあえず本を読む」

頭の良い人は効率を求めてしまうので、

どの本を読むべきかと考えに考えてしまうのですが、

そんなに考えることもなく、

本屋を言ってパラパラみてとりあえず買って、

お風呂に入って読むか、

寝る前に読んでみたりして、

そんなに気合い入れて読まなくてもいいんですよ。

 

まずは、なんとなく流れをふわっと脳の中に入れて

本当に必要な本はもう一度読み直せばいいんです。

 

「とりあえず外部委託をする」

僕は人を雇っています。

ネットビジネスをやっているという人でも

外部委託をしている人は少ないです。

人を雇うのはとても大変だからですね。

でも、アウトソーシングなら低コストで人を雇うことができます。

 

自分のビジネスを大きくするのに
投資が出来ない人は、成功しないと言えると思います。

センスがないとも言えます。

自分も出来て、誰でもできるような作業は、
外注すべきです。

人を雇うと一定の期間は収入が落ちますが、
一年後にトータルで収入が増えるかどうかを考えるべきです。

 

お金は貯めているだけでは増えないですし、
税金もたくさんもってかれるので、使ったほうがいいんですよ。

 

「とりあえず動画をとる」

コンテンツなら量産したほうがいいですし、

プレゼンが下手という方には、動画をおすすめしています。

コツがつかめます。

youtubeとかにアップしてみてください。

しゃべってみたからわかることがあります。

まずやってみるということが大事です。

考えて行動が止まってしまうのはダメです。

 

初めて挑戦することは、とても大変ですごくストレスがあります。

 

例えば、

初めて自分でサイトを作る時、

何もわからないわけですから時間も労力もかかります。

でもワードプレスも慣れたら、この程度のものだったんだってなってきますよ。

最初は難しかったけど、所詮こんなものかって考えられることが大事です。

分かっていたらすぐできますよね。

 

慣れたらマニュアルにできるし、

自分のお客さんのマニュアルにもなるし、

そうしたら外注にもつながります。

 

この程度のものか、と思えることが大事なんです。

最初はプロではないので、

プロとしての自覚を持つことは大切ですが、

その人のためにと考えていくと

一定の需要につながっていきます。

 

やってみないとわからないものです。

そしてやれば分かります。

 

自分がやるべき商材が見つかれば、

とにもかくにも実践です。

インプットとアウトプットの両方が大事です。

インプットばかりの人が多いのですが、

準備思考ではもったいないです。

 

何かやって初めて疑問点が出てくるものです。

そこでノウハウが初めて役立つものです。

 

もちろん最初の教科書、マニュアルは必要です。

起業したいです、といってやり方が
分からなかったらどうしようもありません。

 

そして起業したいならマネタイズは絶対です。

犯罪にならないものなら、何でもマネタイズした方が良いです。

マネタイズ経験がとても大切です。

 

あの有名な、孫正義も、

インベーターゲームを日本からアメリカへ輸出して

莫大な資金を得た経験がありますが、

ただひとつの商品を輸出しただけにすぎません。

 

偉大な起業家たちも、今の社会起業家の方々も

最初は小さなマネタイズの経験があったりします。

もちろんそのあとにも挫折することもあります。

要はやればわかります。

やらなきゃわからないことがあるのです。

 

一歩でいいんです。
とにかく一歩前に進んでいきましょう。

 

LINE公式アカウント登録はこちら

 

田渕将俊LINE公式アカウントを友達追加下さい。

副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

友だち追加

 

LINE公式アカウント登録特典

★特典①★

これだけは知っておきたい!『ネット物販で稼ぐための心得』(PDF28ページ)

★特典②★
『30歳貯金50万円の状態から、ネット物販ビジネスでどうやって月収200万円を突破するようになったのか。』(動画)

★特典③★
年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべきビジネスの基本(動画)

★特典④★
初期資金がない方が、即金で5-10万円稼ぐ方法

★特典⑤★
ネットビジネス成功の極意 (限定公開動画集)

★特典⑥★
メルカリ・ヤフオクを使って、1点で1万円以上の利益を得るリサーチ手法
(この動画は全体公開は勿体ないと反響が大きく、
LINE@限定の特典動画に変更しました。)

 
 
 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. お金がたまらない お金がたまらない人の10の特徴。当てはまってたら注意!
  2. やってやれないことはない
  3. リスクとリターンの重要性 リスクとリターンの関連性
  4. できない、ではなく、できる方法を考える!!
  5. 頑張っているのに成果が出ない!失敗パターン知ってますか?
  6. やればできるは要注意 やればできる!が口癖の人は要注意
  7. 結果の99%を左右する重要な要素とは
  8. 儲かるビジネスとそうでない商売のたった一つの違い

アーカイブ

PROFILE

田渕将俊


【ブランド品物販コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴18年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

LINE公式アカウント田渕将俊

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

PAGE TOP