バイマ無在庫転売

【転売の種類一覧】初心者の人にブランド品転売をオススメする理由【メルカリ/ヤフオク/amazon比較】

転売の種類サムネイル

初心者の方に私がオススメする転売の種類

この記事では長々と解説していますが、
最初に結論を言っておくと、私がおすすめするのは、
国内の有在庫転売

その中でも『中古ブランド品転売』です。

 

長年色んな種類の転売手法を実践し、
多くの失敗も経験してきました。

 

それぞれの転売手法のメリット・デメリットを把握した上で
こういった結論に到達しています。

 

私がずっとやっているのがブランド品転売だから、
進めているのだろう、と思われる方もいるかもしれませんが、
そうではありません。

 

私の場合、たまたま最初にやっていたのが、ブランド品転売で、
他にも様々な種類を経験したあげく、
最終的に、やはりブランド品転売が一番良いな、
という結論になっているのです。

 

【動画】転売の種類一覧/初心者の人にブランド品転売をオススメする理由

 
ブランド品転売セミナーの開催日程をお知らせさせて頂きます。  ■ブランド品転売セミナー開催日程2019年12月15日(日)10:30-13:30 東京開催 中級者向けセミナー 2019...

 

転売は大きく分けると、無在庫転売、有在庫転売の2種類

転売の種類

初心者の人は、資金的なリスクが少ない、無在庫転売を選びがちです。

ですが、リスクが少ないというのは間違いで、
『アカウント停止になる』という大きなリスクがあるのです。

 

無在庫転売は多くの販売プラットフォーム(メルカリ、ヤフオク、アマゾン等)で
規約違反にあたる行為です。
※法律違反ではありませんので、実際やっている方はいます。

 

そのため、一度無在庫転売の行為が運営側に発見されると、
アカウント停止は免れません。

一度アカウント停止になってしまうと、そのプラットフォームでは、
今後稼ぐことが難しくなってしまいます。

 

昔はアカウントを増やして、稼いでいる方もいましたが、
かなりのリスクを負うことになることを認識しておく必要があります。

 

このように、資金的なリスクはなくとも、別の角度から見ると、
大きなリスクがあるのです。

 

唯一、BUYMAでは無在庫転売が規約違反にはあたらないので、
BUYMAによる無在庫転売で稼いでいる方もいます。

 

ただし、BUYMAはページの作り込みやライバルに勝つ仕入れ先の開拓など、
初心者の方には難易度が高く、再現性が低い転売の手法です。

 

他にも、BASEやカラーミーショップなどで自分でネットショップを作り、
そこで無在庫転売をする、という手法もあります。

 

こちらもお客様をそもそも集客することが難しく、
よっぽど良い商品を持っているか、
SNS集客を続け、何年も続けて目が出る長期的な転売手法です。

 

初心者の人がこれらに取り組み、
長期間挫折せずに続けられるかというと、
ほとんどの人は途中でやめてしまうことでしょう。

 

以上のことが、
私が無在庫転売をおすすめしない理由です。

 

有在庫転売は大きく分けて、国内転売、海外転売がある。

海外輸出輸入転売

海外輸出、輸入転売について

日本国内での販売価格と海外での販売価格の違いを利用して、
差額で儲ける転売の手法です。

 

・日本の方が安く売られている商品は、海外に輸出して転売する。
(売り先は主にebay、海外amazon等)

・海外の方が安く売られている商品は、日本に輸入して転売する。
(売り先は主にヤフオク、メルカリ、amazon等)

 

海外輸入転売のメリット

中国などの商品は、とにかく安く仕入れが可能です。
これに尽きるのではないでしょうか。

 

実際アマゾンで売っているノーブランド品の家電などは、
中国輸入の商品も多く、日本で3000円で売っているような商品でも
中国から輸入することで、数百円で仕入れができたりします。

この値段の安さが一番のメリットです。

 

海外輸入転売のデメリット

ただし、
仕入れ金額が安い=リスク少ない
とは限りません。

ノーブランド品の場合、もし仕入れた商品が全然売れなくなってしまった場合、
在庫の処分先が全然ないのです。

 

つまり、ほぼ赤字になってしまう可能性もあります。

 

反面ブランド品転売ですと、もしメルカリなどで売れなくても、
仕入れた金額くらいでは処分することも可能なのです。

 

またアマゾンで販売する場合、ライバルが多い商品などは、
すぐに価格崩壊を起こし、値下げしていくしかなくなります。

 

OEMなど自社で商品をブランディングして売っていくなど
戦略を立ててやっていく必要があるため、難易度も高めです。

 

他にデメリットとして、
仕入れに時間がかかるのがネックになってきます。
関税などの計算も最初はとまどう可能性が高いでしょう。

 

海外輸出転売のメリット

最初のとっつきにくさは、輸入よりも難易度が上です。

 

その反面、難しいという印象が強いので、
比較的ライバルが少なくなります。

 

ebayなんかは、リミットアップといって、
最初は出品数が限られているのですが、ここをクリアしていくことで、
たくさんの数を出品し販売できるようになります。

 

日本の商品は、海外に人気があるので、
そういったブランド力を生かせば利益が期待できます。

 

一度売れるようになったら、継続して販売していくことが可能な転売手法です。

 

海外輸出転売のデメリット

販売サイトは、基本英語で構築されているし、
お客様とのやりとりなんかも英語になります。

 

その点苦手な人には一つのハードルになるでしょう。

 

また円高になると、稼ぎづらくなってしまいます。

 

初心者がてこずる要素がふんだんに盛り込まれているので、
海外輸出も結果を出す前に挫折してしまう可能性があるかと思います。

 

以上の理由から
私は、国内の有在庫転売をおすすめしています。

 

国内転売は、主に商材と販売先で分類されている。

国内転売

国内の有在庫転売を細かく分けると、
商材での分類、販売先での分類で呼称されています。

 

ネットなんかで検索すると、
メルカリ転売、ヤフオク転売、

とかで検索するのではないでしょうか。

 

この場合、販売先での転売の呼び方、ということになります。

 

他に、
ブランド品転売、カメラ転売、アパレル転売、などなど
商材による転売の呼称がつけられていることもあります。

 

少々ややこしいですね。笑

 

わかりやすく言うと、
どの販売先を利用するか、またどの商材を扱うか、
で呼び方が決められている、

と思って頂ければOKです。

 

・販売先で分類
アマゾン転売
メルカリ転売
ヤフオク転売
ebay転売
など

・取り扱い商材で分類
ブランド品
カメラ
アパレル
時計 など

 

私が中古ブランド品転売をおすすめすする理由

私がおすすめしている中古のブランド品転売は、
他の転売の手法に比べて、

利益率が高く、回転率も高い、

という良いとこどりの転売の手法です。

 

例えば、
カメラ転売の利益率は約20%前後ほどです。
せどりや中国輸入なんかも同じくらいでしょう。

 

比べて、ブランド品転売の利益率は40-50%ほどが平均値です。
回転でいうと、約2週間ほどで売れるように仕入れと販売をしていきます。

 

アパレル転売は利益率は同じくらいですが、
時期によって、売れる売れないが出てきてしまうデメリットがあります。
長期在庫をかかえることでキャシュフローが悪くなってしまう場合があります。

 

またブランド品転売では、規制が厳しいアマゾンでは販売しないので、
正しいやり方でやれば、規制とは無縁です。
※ただしちゃんと学ばないとアカウントに警告はくる場合があります。

 

参考までに私の教え子さんの平均値は下記になります。

仕入れ単価は平均で1万円ほど、
1点あたりの平均利益は5000-10000円
平均回転日数は約2週間、

 

10万円ほど仕入れ資金があれば、十分にはじめられることができるので、
中古ブランド品転売は、あなたが思われているほど、敷居が高いものではありません。

 

初心者の人は、どこから何を仕入れれば良いのか、
またどうやって高く売っていけば良いのか、
長期的に稼いでいくにはどうすれば良いのか、
などなど、学ぶべきことはたくさんあります。

しかし、一度身に付けたスキル、知識は、一生稼げるスキルとして、
あなたの今後のキャッシュポイントを増やしてくれるでしょう。

 

国内の販売先比較

販売先の特徴

■ユーザー層の特徴比較

ヤフオク:男性の割合が多い。中年の方も多い。
アマゾン:満遍ないが、ヤフオクと似たような位置づけ。
楽天市場:ポイント貯まる。女性受け。
メルカリ:10-30代女性、若年層の方が多い。
ラクマ :女性が多いのはメルカリも同じだが、若干年齢層があがる。

 

■カテゴリでは何が売れやすいか

アマゾン 家電カメラ、PC関連、スポーツアウトドア、車バイク、ホビー、ゲームなど
ヤフオク ファッション系、家電カメラ、スポーツアウトドア、
メルカリ ファッション エンタメホビー ベビー 美容系 が売れる
若い女性、若いママさん向けの商品がおすすめ。

 

プラットフォームの比較

アマゾンを利用した転売

FBA自動化が超絶便利です。
ただし、現在ブランド品や、メーカー品の取り扱い規制が入ってきている点には、
注意が必要です。

また一度規制に合ってしまうと、
アカウントが作りづらいという特徴があります。

売れやすいが、価格競争がおきやすいプラットフォームです。

 

ヤフオクを利用した転売

メルカリよりは売れていく印象がありません。

ただし、アカウントを育てれば話は別になってきます。

ヤフオクでは、オークション形式で出品できるので、
その点は非常に便利です。

また比較的年齢層が高いので、高価な商品でも結構売れていきます。
デメリットとしては、出品の手間がかかる点です。

 

今後、paypayフリマなど新しいサービスが登場する予定ですので、
そちらにも期待しましょう。

 

メルカリを利用した転売

メルカリは、とにかく売れやすいです。

出品した瞬間に売れた、という経験がある方も多いのではないでしょうか。

出品は非常に簡単で、初心者にもやさしい設計です。
また事務局のサポートが手厚いため、トラブルになった時も安心感があります。

 

デメリットとしては、業者に対する規制が強い、という点が挙げられます。

メルカリは個人対個人のフリマアプリとして開発されていますので、
業者さんだと思われるアカウントには規制をかける可能性があります。

他にも若年層が多いため、高い商品が売れずらいです。

あとこれが一番嫌なのですが、利用者のマナーが悪い。笑

 

ブランド品転売ではどこで販売するのがおすすめか

初心者の方が、ブランド品を売るプラットフォームとしておすすめするのが、
メルカリ、ヤフオク、です。

 

この二つは、日本国内でも利用者が多く、
ちゃんと売れるものを仕入れていれば、問題なく売れていくでしょう。

 

ブランド品転売では、基本的にアマゾンは利用しない、
というのも覚えておくと良いです。

 

また中古のブランド品転売をする際は、
古物商の資格、というものが必要になってきます。

 

古物の免許があれば、仕入れ先の拡大、販路の拡大に役立てることも可能です。

古物の許可証は早めに取得しておきましょう。

 

転売の種類一覧まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから転売を始める方は、最初にどの転売を選ぶか、がすごく大事になってきます。

 

自分に合った手法を選択できるか否かで、将来の収入が大きく変わってくると思えば、
その選択がいかに重要かが理解できるかと思います。

 

プロの卓球選手の年収はよくて4000万
プロの野球選手の年収は、億稼いでいるプレーヤーもいます。

 

プロになるために、かけた時間は同じでも、
最初に何を選ぶかで、収入に大きな差が生まれてしまう事実があるのです。

 

転売でも同じことが言えます。

 

ぜひあなたも、長期的な目線で最初にどの転売手法を選ぶべきかを考え、
後悔のない選択をしてみて下さいね。

 

私がおすすめするブランド品転売に興味がある方は、
下記のLINE@にもご登録下さい。

 

ブランド品転売に関する様々な情報を限定公開しております。
一緒に転売での利益を伸ばしていきましょう。

 

それでは、また^^

 

ブランド品転売セミナーの開催日程をお知らせさせて頂きます。  ■ブランド品転売セミナー開催日程2019年12月15日(日)10:30-13:30 東京開催 中級者向けセミナー 2019...

 

LINE@登録はこちら

 

田渕将俊公式LINE@を友達追加下さい。

副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

LINE@友達追加

 

LINE@登録特典

★特典①★

これだけは知っておきたい!『ネット物販で稼ぐための心得』(PDF28ページ)

★特典②★
『30歳貯金50万円の状態から、ネット物販ビジネスでどうやって月収200万円を突破するようになったのか。』(動画)

★特典③★
年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべきビジネスの基本(動画)

★特典④★
初期資金がない方が、即金で5-10万円稼ぐ方法

★特典⑤★
ネットビジネス成功の極意 (限定公開動画集)

★特典⑥★
メルカリ・ヤフオクを使って、1点で1万円以上の利益を得るリサーチ手法
(この動画は全体公開は勿体ないと反響が大きく、
LINE@限定の特典動画に変更しました。)

 
 
 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. ブランド品転売やっている人におすすめの新聞!リサイクル通信について ブランド品転売やっている人におすすめの新聞!リサイクル通信につい…
  2. ブランド品転売で失敗する方法 ブランド品転売で秒速で失敗する方法!
  3. 転売ビジネスノウハウ 転売ビジネスで大切なのは目標設定と回転率と利益率
  4. ブランド品転売 ブランド品転売で仕入れるべき商品状態ランクについて解説!
  5. 古物法の一部改正について 【ブランド品転売】古物法の一部改正について
  6. ブランド品転売の出品作業ルーティン紹介
  7. ブランド転売利益率アップ ブランド品転売で購入率と利益率を伸ばすためのメソッド
  8. 【メルカリ・ヤフオク・モバオク・フリル・ラクマ】転売を比較してみました。 【メルカリ・ヤフオク・モバオク・フリル・ラクマ】転売を比較してみ…

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

PAGE TOP