ビジネスの基礎

スキルを身につければ1億円の価値があるパブリックスピーキング講座vol.2

パブリックスピーキング2

パブリックスピーキング講座vol.2

どうも田渕です。

 

今回は、パブリックスピーキング講座のテクニックを話していきます。

 

テクニックと言っても、パブリックスピーキングを身に着ける過程において、

テクニックはそれほど多くありません。

本質は、とにかく動画を撮ることです。

 

その上で、ここをよくすればというポイントがいくつかあるので、
今回は、それを説明していきます。

 

まず1つ目は、One Messageです。

 

動画でも、セミナーでもそうですが、

例えば「ビジネスとは」「アフィリエイトとは」「転売とは」と全部話すと、

聞いている人は、もはや何について話たいのかわからなくなります。

 

そうではなく、「ビジネスとは」を話すのであれば、

「ビジネスのビとは」くらいまで絞った方がいいです。

 

ビジネスをさらに細分化して話すということです。

 

動画を撮るのであれば、
テーマを絞って絞って、それを10分程度で話すのがいいです。

 

30分伸ばしてみようと練習するのもいいです。

 

話を横に伸ばして長くしようとしてしまうと、

本当につまらない話になってしまいます。

経験談です。笑

 

よって、

1つのテーマに対していくつ話せるかの訓練をした方がいいです。

 

 

2つ目は、

例えをできるだけ話すという事です。

 

これは、

1つ目のOne Messageのテーマを話すテクニックの1つでもあります。

 

例えば、

Aというテーマを話すとすると、そこには色んな引き出しがあります。

 

そこから3つくらいの例え話を出せればいいと言われています。

 

その例え話によって、Aをより分かりやすくするのです。

 

例え話は、誰にでも共通するものを扱うのがいいです。

 

自分だけ知っている例えを使っても意味がありません。

誰でも納得できるような例えがいいのです。

 

例えば、

ビジネスという新情報を誰かに理解してもらうのに、

その人との間の「ツナギ」として身近な例え話を置くのです。

 

ビジネスの話ではわかりにくいから、

会社の話や食事の話、昔だれでも経験がある学校の話、などですね。

 

常にそのテーマには、どのような例え話があるか意識してやってみましょう。

 

いきなり思いつかないと思いますので、

事前に仕込んでおくのです。

 

芸人のネタ帳みたいな感じですね。

 

今回は短いですが、この辺で!^^

 

 

今回はパブリックスピーキング初級編をお送りしました。

それでは、また!^^

 

 

LINE@登録はこちら

 

ネット物販コミュニティの情報や、ノウハウを限定配信しています。

お気軽に私の公式LINE@をご登録下さいね!



友だち追加

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. ビジネスで成功したいなら質?量?量質転化の法則
  2. 結果の99%を左右する重要な要素とは
  3. F→A→Bを理解して売れるセールスレターを書く方法
  4. ネットビジネスとネットワークビジネスの違い ネットワークビジネスとネットビジネスの違い
  5. ビジネスオーナーになるための考え方と、まずすべきこと。
  6. 8つの集客方法 売上を上げるために最も大切な8つの集客方法!
  7. 転売ビジネスノウハウ 転売ビジネスで大切なのは目標設定と回転率と利益率
  8. オファー ビジネスでも恋愛でも使えるオファーの仕方について

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP