Mind

新しいことに挑戦して3日坊主にならない方法

こんにちは!田渕です。

 

今回は、

効率的に新しいことに挑戦するにはどうすればいいのか。

というお話をしていきたいと思います。

 

例えばビジネスであったとしても、

筋トレなどであったとしても、

何か資格の勉強頑張ろうとかであったとしても、

何か新しいことに挑戦してそれに向かって頑張ろうと思う時って、

なかなかですねモチベーションが続かなかったりすると思うんです。

 

 

最初はやる気だったんだけど、筋トレ続かなかった。

結局三日坊主だったとかですね。

 

英語の勉強しようと思ったけど、結局続かなかったとかね。

結構あると思うんですよ。

 

今回ですねこういったことになるべくなくして、

効率的に新しいことに挑戦して、それで結果を出していく方法についてお伝えしたいと思います。

 

 

これは心理学の先生に教わった事なんですけれども、

 

新しいことに挑戦する時間帯でを意識するといいです。

 

新しいことに挑戦する時間帯って、どういうことかって言うと、

例えば英語の勉強をしようって思う時に、夜寝る前の30分にやるのか、

朝の30分にやるのか、昼食後の30分にやるのか、どれがいいのかなっていう話です。

簡単に言うとどういった時間帯にやればいいのかっていうことです。

 

これはですね

心理学的に言うと 朝の朝食を食べた後、朝食後の30分後が最も良いです。

 

朝食後の30分後に30分から1時間程度を毎日に挑戦するようにする。

これが心理学的に最も効果が出る時間帯なのです。

 

なぜかと言うとこの時間帯が人間のやる気が最も出やすいんですよ。

だから夜寝る前とか、昼ご飯食べたあとにやるよりも、

人間の体の仕組み的に最も力が出るのです。

 

やる気が出るモチベーションがあがっているのでこの時間帯にやるようにして、

後は継続です。

 

 

自分のやる気が一番上がる時間帯に行って後は継続をしていることによって習慣になります。

テクニックではないんですけども、やる時間帯っていうのはまずは意識してみると良いと思います。

 

挑戦する時間も30分から1時間って言ってますが、それ以上あまり長すぎない方が良いと思います。

 

無理しすぎると続かないので、まずは短い時間でいいと思います。

 

新しいことに挑戦したい方は、まず朝食後の30分後に

それをやってみることを意識してみるようにしましょう!

ぜひ参考にしてください。

 

それでは、また!^^

 

LINE@登録はこちら

 

ネット物販コミュニティの情報や、ノウハウを限定配信しています。

お気軽に私の公式LINE@をご登録下さいね!



友だち追加

 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. メンターって何?メンターの重要性を解説
  2. 成功するために大切な10のポイント
  3. 仕事の中に楽しみを見つける!!
  4. メンターと出会う前と出会った後で何が変化するか
  5. 好きの反対は「嫌い」ではなく、「無関心」
  6. 物を売るな!価値を売れ!
  7. お金持ちになりたいなら、コンビニ店員さんと仲良くなれ!?
  8. オファー ビジネスでも恋愛でも使えるオファーの仕方について

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

3,458人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP