Mind

アウトプットを重視すれば、人生は好転する。

インプット、アウトプット

こんばんは!田渕です。

今日は、

アウトプットの重要性についてお話をしていきます。

 

 

勉強は、インプットとアウトプット、
この二種類があるのは御存知かと思います。

 

至極簡単に言うと、

インプットは、学ぶ。

アウトプットは、行動する。

 

一般のサラリーマンや勉強している方の多くは、
インプットを重視している方が多いように思います。

実際に私も会社員時代を振り返ると、インプットばかりしていました。

 

インプットばっかりしていると何が良くないのかというと、
結局インプットした事というのは、人間はすぐ忘れてしまうのです。

では!
忘れない為に何をするかというと、
自分の頭の中に入った知識などを外に出していく作業が必要になってくるんですね。

 

例えば、読書の場合

例えば人に話したりとか、
ブログなどに書いてみたりとか、
この本を読んで良かった点、悪かった点などを人に共有して、
その点について議論したりとか、

 

上記のように、
自分の中から吐き出すことによって、頭の中に定着していくのです。

 

インプットばっかりしている人は、次の日には70%ほど忘れてしまいます。

これには根拠もあって、『エビングハウスの忘却曲線』

この単語をネットで調べてみて下さい。

 

人間学んだことをインプットしただけでは、
一週間後には、ほぼ忘れてしまうのです。

 

なので!
常にアウトプットを意識する。

インプットとアウトプットはセットで、
やっと自分自身の結果に結びついていく!

ということを覚えておきましょう。

 

では、

どれぐらいアウトプットすれば成果に結びつくのかいうことなんですが、
1万時間行動した人は一流になれるという風にに言われています。

 

野球選手のイチローとかは毎日素振りを何時間もして、
一流のバッターになったわけです。

 

サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドなんかは、
腹筋を、普通は数百回でもしたら凄いと思うんですけど、
毎日数千回やっていたそうです。

 

そもそもの基準値が高いというのもありますし、
さらに時間をかけて、行動を継続している点においても、
トップアスリートになるべくしてなったのでしょう。

 

トップアスリート

そして、これはお金を稼ぐ為の副業においてもそうです。

 

物販で稼ごうと思ったら、1日30分しか作業していない人と比べて、
1日10時間やってる人の方が、成果に結びつくまでが早くなります。

 

1ヶ月、10時間を毎日続けていたら、それだけで300時間も人よりも作業できていますし、
300時間やって、それを3ヶ月続ければ900時間、約1千時間になるわけです。

 

だから僕が動画でよく、

「3ヶ月間、本気で頑張りましょう!
そうすればある程度の成果は絶対出ます!」

と言っていますが、それの理由としては、1万時間は一流だけど、
二流の結果を結びつける為には、大体1千時間やっていればある程度結果が出るんです。

 

トップアスリートとまでは行かなくても、
そんなに努力していない人達よりは確実に上手くなっています。

 

これは、時間と比例して、どんなに才能が無くても下手でも、
頑張った努力っていうのは報われる筈なんです。

結果に結びついてない人は、
インプットばかりしているか、
もしくはやり方が間違ってるか、
自分はできていると勘違いをしているか、です。


実際にトップアスリートからしたら30分程度しかやっていない人は、
やっていないのと同じですよね。

 

本気で稼ぐための基準値が低すぎるのです。

 

だからまずは、アウトプットをたくさん時間をかけてする。

 

そのための時間を確保して行かなければならないんです。

 

僕自身も大学受験をする時には、河合塾に行って、
毎日12時間、朝の9時から夜の9時まで毎日勉強をしていました。

 

それを必死に一年間続けてそこそこのいい大学に入ることが出来ました。

 

その経験というのは今でも生きていて、
何に対しても新しく始めた事というのは、
必死に集中してできますし、やれば結果が出せると自分でも思えるのです。

 

全く根拠のない自信ですが、この自信は必要だと思っています。

 

なぜなら、自信がなければ、きっとここまで行動できなかったからです。

挑戦できない=チャンスを失っているのです。

 

まだ自分にはそういう経験ないなと思う人は、
毎日少しでも継続出来るものを見つけてやってみて下さい。

 

例えば筋トレなんかどうでしょう。

僕も最近ジムに行き始めて筋トレしているんですが、
やっぱり継続するって難しいですよね。

 

仕事の優先順位が高いので、仕事の方を優先してしまうんですが、
その辺りも毎日スケジュールに先に組み込んでおいて、
毎日1時間でもいいから筋トレ、ジムに行って強制的に筋トレをして、
ダイエットに励むということもやっています。

 

これは強制的に何か、自分が行動できるような仕組みづくりをしているから行動できています。
継続できない人というのは、仕組みをつくるというところも意識してみてください。

例えば何か自分の中でテレビを見てしまう癖があれば、テレビをもう捨ててしまうとか。

スマホばかり見てしまうのなら、スマホ中毒にならないようなアプリを取って、
スマホ、使い過ぎですよといったアラームが来るように設定しておくとか、
何かしら対策する事ができます。

 

まずは、その使ってる時間、無駄な時間に気付く所から始めて下さい。

そして気付いたら、確実にそれが防げるように仕組みを作る。

そこまでやってはじめて自分自身がやるべき事にフォーカス出来ます。

 

最近LINE@に登録してくださった方に、アドバイスをしました。

 

その方は、

「自分は結構ノウハウをたくさん知っているけれど、
別に行動していないから結果に結びついていないんです。」

と仰っていました。

 

そういった人たちは、色んなノウハウを知った事によって、
それだけで満足してしまっているんです。

 

でも、

現実を見ると何も状況は変わってなくて、
稼げたかと言われたら全然稼げていないんです。

それは、集中してアウトプットをしていないから。

 

つまり、行動に全然結びついていないからです。

 

読書をして学んだ気になって知識がついた、
それだけでOKという人と同じなんです。

 

そうではなく、インプットとアウトプットの割合を
まず変化させないといけないのです。

 

割合で言うと、インプット2割、
そしてアウトプットが8割くらいのイメージでOKです。

 

アウトプットを中心に行動した方が、絶対に将来人生変わっています。

ここだけはまず覚えておいてください。

 

インプットを2割、アウトプットを8割です。

 

僕なんかも、インプットはもちろん最初の頃はよくしていましたが、
今は、例えば10分インプットをしたらアウトプットで1時間話すとか、
そういった練習をしているんです。

 

1日1時間も話す練習をしているのは何故かと言うと、
僕は話すという事がすごく苦手だったんです。

 

人から意見を求められた時に自分の意見が主張出来なかったり、
自分の考えを上手く言葉にする事が出来なかったんです。

 

これは苦手意識があったからですが、
その意識を変える為に、まずはアウトプット=話す、を練習をしました。

 

毎日継続するようにやっていました。

成功の積み重ね

 

僕のYouTubeも見てもらっていると思うんですが、
YouTubeでも最初の頃って本当にめちゃくちゃ下手だったんです。

 

でも、今は有難いことに、
「すごくわかりやすかったです」
「勉強になりました」と言っていただけることも増えて来て、
自分なりにやったことが成果に結びついているのかなって嬉しく思いました。

 

なので、今苦手でも継続してやっていれば、
行動してやって行けば、結果に結びついて行きます。

 

確実にアウトプットするために、インプットばかりしている人は、
まず何かを変えないといけません。

 

その『何か』に今すぐ気付いて下さい。

 

自分の行動に足枷しているものが、
絶対にあります。

 

苦手意識なのか、それとも物理的な何かなのか。

 

僕の場合は、例えば話すという苦手意識が強かったので、話すこと自体が嫌でしたし、
セミナーなんて最初の頃はしたくありませんでした。

 

でも、それを乗り越えられたのは、『思いが強かったから』です。

 

僕が話せるようになって、
自分が知っている知識とで人が救われることがある。

 

それに気づいた時、もっともっと自分は伝えることを勉強しなければならない
という使命感を持ちました。


そして、たくさんの方に幸せを与えることが出来るかも知れないという可能性に気づき、
話すことを練習したりとか、書く事も勉強したり、
毎日物販の記事を書き、少なからず努力をして来たのです。

 

今後の時代は、一人で生きていく、一人で稼ぐ事が出来る力が
大事になってきます。

 

今は、会社員の方って守られているような意識があると思います。

ですが、それは本当に安定、と言えるのでしょうか?


毎月の安定した収入が得られてるからそれで良いと思って行動して、
会社のことはちゃんとやってるけど、
個人のスキルであったり経験とかを全然身につけるための努力をしてない方っていうのは、
将来的には困るときが来るかも知れないです。

 

大企業に入って守られてるっていう方も、
本当にいつどうなるかわからないからですね。

なので、一日の30分でいいから、
自分なりにアウトプットする時間を設けていかれることをオススメします。

 

たとえば、今日このブログを見られたのでしたら、
アウトプットの重要性について自分なりにまとめてみるだったりとか、
私に感想を話してみるだったりとか
動画を撮ってみるとか、簡単なところから始めてみると良いでしょう。

 

この中でも僕は動画をおすすめします。

動画を自分で撮って、確認するんですけれども、
話してる内容っていうのは最初の頃は支離滅裂だったりするんです。
なに言ってるかわかんないですよね。笑

 

でもそれを続けていくことによって、
いままで継続して動画撮ってる方っていうのは、皆さん上手くなっています。

人生のスタート

 

アウトプットが上手くなると、自分の頭のなかが整理されて、
なにを本当に自分は必要としているのかってことが明確になります。

 

そうなってくれば、
人生において自分がやるべきことっていうのが明確になるので、
無駄なことに時間を使わないようになっていきます。

 

本当にいま、自分がやっていることっていうのは、今後役に立つのかどうか、
考えながら行動することができるようになってきます。

 

そうなってくれば、人生の質が変わってきます。

 

周りの環境も変わります。
自分自身のスキルもあがります。
人に与える影響力もそうです。

 

僕は、そういうふうになりたいと思っているので、
このアウトプットっていうのを継続してやっていきます。

 

もしそういう風に、自分の人生を成長しながら周りの人達に
良い影響を与えて、自分自身もより豊かな人生を送っていきたい人は、
是非このアウトプットを意識してやってみて下さい。

 

それでは、また^^

 

LINE@登録はこちら

 
 
 

田渕将俊公式LINE@を友達追加下さい。
副業・ネットビジネスに関する有益情報配信中!

友だち追加数

 

LINE@登録特典

★特典①★

これだけは知っておきたい!『ネット物販で稼ぐための心得』(PDF28ページ)
 
 
★特典②★

『30歳貯金50万円の状態から、ネット物販ビジネスでどうやって月収200万円を突破するようになったのか。』(動画)
 
 
★特典③★

年収1000万円稼ぐまでは絶対守るべきビジネスの基本(動画)
 
 
 

The following two tabs change content below.
田渕将俊
副業・独立支援コンサルタント。 ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。 ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。 副業を通して理想のライフスタイルを実現させる《MiRISEインターネットビジネスコミュニティ講師》

関連記事

  1. オーナー思考とサラリーマン思考の違い
  2. 結果の99%を左右する重要な要素とは
  3. 才能がない人でも成功できる 才能がないと思っている人でもビジネスでは成功できる理由
  4. 新しいことに挑戦して3日坊主にならない方法
  5. スキルなしで簡単に稼げる副業って何?
  6. お金の正しい使い方 お金がお金を生み出す、お金の使い方
  7. ネットビジネス仕組み化・外注化 無在庫転売・物販ビジネスにおける仕組み化・外注化の重要性
  8. 会社員や学生が0の状態から自由になるまでの現実的なビジョンと構想…

アーカイブ

PROFILE


【副業・独立支援コンサルタント】


ブラック企業勤めから抜け出し、自分らしい生活を送るために脱サラ。ネット物販歴15年の経験を活かし、1年目で年商2000万円を達成。現在は副業で稼ぎたい方や脱サラ、独立起業したい方向けにコンサルも行っています。

 

詳しいプロフィールはこちら >>

 

 

 

ブログをメールで購読

ブログ更新をメールで受信できます。

15人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP